チャイルドケア・インストラクター

subpage01

チャイルドケア・インストラクターは日本アロマコーディネーター協会(JAA)が認定する資格です。チャイルドケア・インストラクターとは、アロマやハーブを用いて、赤ちゃんから小学校低学年の子供を対象に健康法や自然療法、マッサージなどについての知識を得る資格です。

東洋医学や自然療法による小さな子供達への健康的なホームケアや治癒法を学びます。

あなたにぴったりのファクタリングに関する情報です。

資格取得後は、保育園や小学校、公民館での活動や、産婦人科で親子のサポートを行うなど多くの場で活躍する事ができます。

ご自分でチャイルドケア・インストラクターの講師としてセミナーを開催されたり、ベビーマッサージ教室を開校して独立する事も可能です。



子育て中のお母さまにもマッサージやフットケアを実践しながら使って頂ける知識として人気があります。

goo ニュース情報サイトです。

チャイルドケア・インストラクターを学ぶには、通信・通学・e-ラーニングの方法があります。
年齢・経験・学歴などは不問で、どなたでもいつでもすぐ始める事ができます。

通信講座ではハーブティー、アロマセラピー、ベビーマッサージなどを習いながら、5つの実習レポートを仕上げます。


JAAの会員に登録し、1年間の講座修了後に筆記の認定試験を受験します。

子供を取り巻く環境を考え、自然治癒力を高めるためのケアを学び、伝えるためのチャイルドケア・インストラクターは、これから育つ子供達の為に、病院・学校・地域社会などで役立つ資格として多いに活躍を期待されています。